網膜剥離しました(発症~入院)

私が、右目の網膜剥離を起こした原因。

もともと強い近視をもっていて(裸眼で0.05くらい)
目の硝子体が強い力で引っ張られて、目の端にある網膜が薄くなっていました
(網膜格子状変性という病気)
薄くなっているので、穴が開きやすい状態でした。
(穴が開いて、そこから剥がれてきたら網膜剥離)

網膜格子状変性は、5年前くらいに指摘され、
年1回の定期健診を受けていました。



その日は、朝から何となく視界がぼやけていて、
最初、コンタクトレンズが汚れているのかな?くらいの認識でした。

でもコンタクトレンズを洗っても、新しいものに交換しても、
そのぼやけた視界は、ぼやけたままで
「これはおかしい」と自覚。
日曜日だったので、病院は翌日に行くことに。
時間が経つにつれ、ぼやけた視界が段々黒く遮られるようになって
翌日、受診時には視界の半分が見えなくなっていました。



翌日、近所の眼科(定期検診してるところ)へ。
症状を伝えると、順番飛ばして先に診察してもらったみたい。
「網膜剥離起こしてるね」と
「早急に入院、手術する必要があります。」
「ここでは出来ないので、大きな病院へ紹介状書きますね。どこの病院がいいですか?」
そこで、私は自分の都合のよい病院を伝え、
ちょっと遠いけど、その足で向かいました。



11時半頃、大きな病院に到着。
入院・手術をするので、それに向けた診察、検査(血液検査・心電図・レントゲン)入院手続等で
あっという間に17時。
翌日入院、翌々日手術になりました。

子供達(+旦那)は義実家で預かってもらうことになり、
帰宅後、大急ぎで家族全員分の荷物、自分の入院準備でバタバタし、
21時頃、義実家到着。不安な夜を過ごしました。

翌朝、入院手続きを済まし、病室へ。
ここの眼科は混んでいるうえ、緊急入院だったので、
仕方なく個室へ。大部屋希望してたけど結局退院時まで個室でした。
IMG_2658.jpg
ちなみにこの個室はトイレ、シャワー、冷蔵庫がついて15750円/日
痛い出費でした(-"-;A

今日はここまで。手術の感想は別記事にします。
網膜剥離しました(手術)

コメント欄、お休みさせてください。
いつもご訪問くださってありがとうございます^^
関連記事