スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【「エル・ア・ターブル」1月号】

ファッション誌『エル・ジャポン』から生まれた料理雑誌『エル・ア・ターブル』
ELLE

愛読書が節約系奥様雑誌という私は、本屋で見かけても
手に取ることすら無いだろうなと思うような全く別ジャンルの雑誌。

この度、レビューブログ様からモニターをさせて頂くことになりました。

1月号は「DEAN&DELUCA」とのコラボで生まれた
限定のワインクーラーバッグが特別付録として付いてます。
ELLE2
大きさは2Lのペットボトルがすっぽり入る大きさです。
自宅で氷を入れたワインクーラーバッグにワインを入れて、そのまま食卓へ
16521.jpg
※我が家にワインは無いので画像をお借りしました
シンプルなデザインなので、男性が持ち歩いても
恥ずかしくないんじゃないかな?


テーブルセッティングも、とってもオシャレで参考になります
小物や、食器の組み合わせ方なども感心するものばかり。
普通の煮物料理でも、ちょっと彩りを添えたり、盛り付けや食器を変えるだけで、
おもてなしレシピになっています。

ELLE4
庶民の私には「鍋の食べまわし」というページが気になりました。
タレを変えてみたり、普段は使わないスパイスを加えてみたり・・・
読んでいて「あ。このくらいなら私にでも出来そう^^」って思いました。
ELLE6
あと「3時間で完成するおせち」も気になりました。
一の重から三の重まで、3時間で作れちゃうというレシピに驚きました。
ELLE5

お料理レシピから、特別付録まで嬉しいエル・ア・ターブル2012年1月号
こんな私でも楽しく読めました。
本屋さんで見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね^^


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
関連記事

Comments - 2

ほなっち

こんばんは

はじめて見た雑誌です。
なんだか面白そうな内容ですね。
3時間でできるおせちって、どんなのだろう?
気になります。
最近本屋さん自体行ってなかったのですが、
料理本自体は大好きなので、
意識して本屋さんで見つけたら見てみたいと思います^^

2011-12-08 (Thu) 00:04 | EDIT | REPLY |   

こげこげ

>ほなっち様

コメントありがとうございます^^
見た目のイメージどおりのオシャレな雑誌です。
3時間で出来るというおせちは
・時間のかかる料理から、順番にひとつづつ
→手順を考えながら並行作業するよりも、1品ずつ作って保存するほうがキッチンも散らからず達成感も得られる。煮物などは時間を置くことで味がなじんで美味しくなるので、早めに着手。
・黒豆や数の子など、手間のかかる料理は市販品を使用

と書いてあります。
せっかく頂いたから、1品くらいは作ってみたいなあって
思ってます。

2011-12-08 (Thu) 16:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。