スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オリゴのおかげ でおなか健康】

「プレバイオティクス食品」って御存知ですか?
「おなか」のために良い食品のことなんだそうですが、
もともとおなかの中にいる善玉菌を増やす食品のことを示すそうです。

悪玉菌をやっつけるのがビフィズス菌ですが、
そのビフィズス菌はオリゴ糖を食べて元気モリモリになるそう。
体の中のビフィズス菌を育ててあげるには、良質なオリゴ糖が必要と言うことなんですね。

そこで一役かってくれるのがこちらの商品
「オリゴのおかげ」 
ビフィズス菌を増やして、健康的な腸に改善してくれるんです。
オリゴのおかげ

『パーソナル・ビフィズス菌(自分のビフィズス菌)』が増える事で

☆カルシウムの吸収力up
☆免疫力UP
☆体調良好  その他さまざまな効果が期待できます

一日あたりの摂取推奨量はティースプーンで2杯(8g)
※1歳未満のお子様にご使用される場合は、
  ティースプーンで0.5~1杯

私はヨーグルトに入れて食べてます。
コーヒー、紅茶に入れたり
お料理に使ってもOKです。

美味しい甘さはお砂糖の約80%で、
気になるカロリーはお砂糖の約半分の2.3kcal/g。
1日あたり、ティースプーンで2~3杯(8g~12g)が目安量
サトウキビと牛乳からうまれた自然でおいしい甘さ。
製品中に乳タンパク質は含まないので、乳アレルギーの方も大丈夫です。


まだ飲み始めて2日しか経過していないので
効果の程はよくわかりませんが、
何となく、便秘の調子が良くなった感じ。

オリゴのおかげ2
同封されていたリーフレットには、「オリゴのおかげ」を使った
レシピが掲載されていたので、参考にしたいと思います^^

『オリゴのおかげ』モニプラ支店ファンサイト参加中
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。