第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」

春の花 春の花2

近所で咲いていて、綺麗だなあと思って撮影しました。
3歳娘は足元で「どんぐり」を見つけ
花よりどんぐりに夢中でした。


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」です。学校の勉強や仕事中、家で何か作業をしているときに音楽は聴きますか?音楽を聴いていた方がはかどるという人や、音楽があると逆に気が散ってしまうので無音ですという人、どちらもほうじょうの周りにいます。ほうじょうは作業中は音楽を聴くほうですが、文章を考えたりしないといけないときは、「...
FC2 トラックバックテーマ:「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」



ネタ切れのときのトラックバック参加です
私の場合、主にパソコンに向かっての作業なので
以前はYouTubeでお気に入りの音楽を聴きながら作業をしていました。

でも、子供が生まれてからは、寝ている子を起こす可能性があるので
音楽はかけないようになりました

こうやってブログを書いていると、娘が寄ってきたので
今日はここまでかな。
せっかく晴れているので
どこか行きたいという娘を買い物にでも連れて行ってあげようと思います。


モニプラ参加です。
◎ 「北の純生カステラケーキ 雪ふわり」 モニター募集 20名様
img_4045620064f86c4edf39f9.jpg
ほろりほろりと口の中でとけてゆく卵の香りたっぷりの<カステラ生地>に、
ふわふわの粉雪のような<生クリーム>を合わせて、器の中に美味しさを閉じ込めました。

美味しい紅茶か苦いエスプレッソと一緒に頂きたいです。
といっても娘がにぎやかでゆったり出来ないでしょうが

かわいいパンダのパックサンドが作れます【食パンダ】
img_19669169434f87caea99877.jpg
食パンでつくる道具ですね。クッキングブーム中の3歳娘と一緒に
おやつかランチに作りたいですね。中身は粒あんで
あと、作るときに余る「パンの耳」を使ったレシピもあるそう!
ますます気になります^^
関連記事

トラックバック

コメント

そうですね。子どもはできるだけ外に連れ出したほうがいいですよ。
今はいろいろなことをどんどん吸収する時期ですから・・・。
したっけ。
  • 2012-04-21│14:46 |
  • 都月満夫 URL
  • [edit]
こんばんは☆
> ネタ切れのときのトラックバック参加です

= 文章なくても「ネタ切れかぁ~!」思いました(笑)
2人いるとパソに向えないでしょうね。
時間のやりくりお疲れ様です♪
  • 2012-04-21│19:17 |
  • パンとぶどう酒 URL
  • [edit]
>都月満夫様
コメントありがとうございます^^
このブログ記事の後、買い物ついでに出かけてきました。
時間は短かったですが、満足した様子でした。
  • 2012-04-22│02:53 |
  • こげこげ URL│
  • [edit]
>パンとぶどう酒様
コメントありがとうございます^^

そうです、ネタ切れです。
2人の育児。1人は寝ているのでまだ
負担は少ないです。
  • 2012-04-22│03:08 |
  • こげこげ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


最新記事一覧

子供の将来の夢 Jun 14, 2017
キッザニアに行ってきました Jun 13, 2017
簡単にできる冷え対策5つ Jun 01, 2017
ひさしぶりのつぶやき日記 May 13, 2017
フルタイム勤務はじめました Apr 07, 2017

プロフィール

こげこげ

Author:こげこげ
ご訪問ありがとうございます。
4人家族の主婦による
雑記ブログです。

応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログへ 

参加トラコミュ
日常の小さなできごとを愛する生活
自分らしく気まま生活! 
暮らしを楽しむ 
子育てを楽しもう♪

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


試してみる?

↓読み終わった本が多いので、
結構頻繁に利用しています。


↓39歳の旦那が飲んでいます。
四十肩で腕が上がらなかったらしいけど
1袋目から効果を実感中★

タグクラウド


お買い物

免責事項

■当ブログの記事は管理人が実際の体験をもとに書いていますが、あくまでも管理人の主観によるものです。商品ご購入やご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。
■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

訪問ありがとう