スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【クール麺ポットで冷たい麺を持ち歩こう!】

パッと見た感じ、普通のお弁当箱?
と思いきや、画像右にブルーの保冷剤が。
麺ポット2

こちら、保冷剤のついたお弁当箱、「クール麺ポット」です。
麺ポット
menpott.jpg

お弁当に冷たい麺類を持って行きたいとき、
こちらのクール麺ポットを使うと、麺とつゆ容器を別々にポットの中に収納して
持ち運べるタイプなので、お外で冷たい麺が楽しめます。
しっかりフタが閉まるので汁もれの心配もありません。

保冷剤は容器にピッタリはまります。
麺ポット3

実際使ってみるとこんな感じ。
麺ポット4
麺ポット5
この麺つゆを入れる容器が容量が80mlと小さめ。
つゆは足りるんだけど、写真のように
つゆ容器に麺を入れて食べるというのは、こぼれそうで不安です。

あと、写真では保冷剤入れのところに
薬味を入れて撮影していますが、実際使うときは
麺の上に薬味を置くことになるのかな。
「薬味入れ」があれば嬉しいかも。

menpot.jpg
カラーは4色。縦長なのでカバンにもすっぽり収まりそうですね。
麺の分量は1玉だとギュウギュウ詰めという印象でした。
たくさん食べる方には、麺プラス何かいるかも。
クール麺ポット<お弁当箱>♪5名様にプレゼント☆
関連記事

最新記事一覧

子供の将来の夢 Jun 14, 2017
キッザニアに行ってきました Jun 13, 2017
簡単にできる冷え対策5つ Jun 01, 2017
ひさしぶりのつぶやき日記 May 13, 2017
フルタイム勤務はじめました Apr 07, 2017

プロフィール

こげこげ

Author:こげこげ
ご訪問ありがとうございます。
4人家族の主婦による
雑記ブログです。

応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログへ 

参加トラコミュ
日常の小さなできごとを愛する生活
自分らしく気まま生活! 
暮らしを楽しむ 
子育てを楽しもう♪

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


試してみる?

↓読み終わった本が多いので、
結構頻繁に利用しています。


↓39歳の旦那が飲んでいます。
四十肩で腕が上がらなかったらしいけど
1袋目から効果を実感中★

タグクラウド


お買い物

免責事項

■当ブログの記事は管理人が実際の体験をもとに書いていますが、あくまでも管理人の主観によるものです。商品ご購入やご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。
■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

訪問ありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。