スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ペットボトルに取り付けて使用する鉛筆削り「ケズリキャップ」】

ペットボトルに取り付けて使用する鉛筆削り
「ケズリキャップ」を使ってみました。
シャチハタ 鉛筆削り

これ、今までありそうで無かった商品ですよね。
シヤチハタ株式会社さんが、「子供用文房具」の調査をして開発したそうです。

3歳長女が使いました。
シャチハタ 鉛筆削り
濡れたペットボトルだと、ケズリキャップの刃の部分が錆びるので
乾燥したペットボトルを用意します。

このくらいの色鉛筆を削って
シャチハタ 鉛筆削り
削りくずはこのくらいの量。
シャチハタ 鉛筆削り
500mlのペットボトルだと、
鉛筆約10本分の削りくずがためておけるそうです。

これなら、削りくず入れが外れる心配もないし、
くず入れを取り出す際にあふれて部屋を汚す心配もないですね^^

最初、乾燥させたペットボトルを用意するのがちょっと手間でしたが、
外さずそのままケズリキャップ専用のペットボトルにしてしまおうと思っています。
そうすれば、次回はそのまま使えるしね。

部屋を汚さす、削りくずを捨てられる!「ケズリキャップ」
色はブルー、ピンク、グリーン、イエローの4色。

次はピンクがいい!と長女。いやいや、これは1人1個あれば十分よ。
ちなみにお値段は1個315円です

シヤチハタファンサイトファンサイト参加中

「シヤチハタ=ハンコ」のイメージが定着していますが、
実はシヤチハタは「文具メーカー」なのです。
いろいろな商品がありますので、是非チェックしてみてくださいね。

▼新商品はコチラから
http://www.shachihata.co.jp/catalog/new_item/
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。